キレイであるために。。

選んでる時間と待っている時間がプレゼント

今年は私の周りでおめでたい話が多く、友達から結婚や出産の報告をたくさんもらいました。
友達の花嫁姿やかわいい赤ちゃんを見ると、とても幸せな気持ちになります。

 

お祝い事なので嬉しい反面、我が家は出費が多くなってしまい大変だったというのも本音です。

 

内祝や引き出物でもらったカタログギフトはありがく選ばせてもらいました。
主人と合わせたら何冊だったのでしょうか。
暇な時間に何度も何度もページをめくりながら、どれにしようかと悩む時間が楽しくて好きです。
そしていつ届くのかワクワクして待っているのも好きです。

 

食いしん坊の私は大抵、おいしい物を選びます。
今年もらったのはボローニャのパンセットや寄せ鍋セット、バームクーヘンにお肉などがありました。
カタログ自体がおいしい物だけで構成されている物もあり、それを頂いた時が1番嬉しかったです。
何度かは主人にも選ばせてあげて、工具セットやキャンプ用の椅子なんかも届きました。
それでも最近はカタログギフトでも種類や値段設定がいろいろあるので、同じ物を頂いた事はありませんでした。

 

相手に喜んでもらえるようにプレゼントを選ぶのも大切ですが、好きな物を選ばせてもらえるのも素敵なプレゼントだと思います。

加齢はたるみ

女性にとっての恐怖、それは「加齢」でしょう。
加齢は容赦なく女性の美しさを奪っていきます。
そのうちの一つに、たるみがあります。
ハリのない顔は、グンと年老いて見えるものです。
その原因が加齢であることは間違いありませんが、詳細に見ていくと、
その原因とは肌を支える土台であるコラーゲンの劣化が挙げられます。
表皮の奥に含まれる真皮層のコラーゲンとエラスチンが劣化してくると、余分な脂肪がたまって筋肉も衰えてしまいます。
筋肉の衰えこそが、たるみです。
肌の奥からゆるむと見た目年齢は+10才にも見えてしまいます。
スキンケアでしっかりコラーゲンを補充し、いつまでも若々しいハリのある肌作りをしていきましょう。
生活習慣の見直しも効果があります。